特許出願のよくある質問

これまでによせられた、特許出願のよくある質問

「+」をクリックすると詳細がご覧頂けます。

+ 特許取得までにトータルでどれくらいの費用がかかりますでしょうか?

ご与件次第なので一概に言えませんが、一般的な出願から権利化までの手続きに比べて9~10万円程度お安くなる可能性もあります。まずはご相談ください。

たとえば、中小・ベンチャー企業向けの減免制度を適用することができれば、特許庁に支払われる費用を1/2~2/3程度に抑えて特許取得が可能となることがあります。

+ 特許取得までにどれくらいの期間がかかりますか?(なるべく早く権利を取得したいと考えております。)

必要資料が整いお申込みをいただいてから出願及び審査請求まで最短1週間程度、そして審査請求後初回審査結果がくるまで半年間~1年程度になります。

つまり、権利を取得するまでに半年~1年ほどは見ておいた方がよいでしょう。

+ 特許登録が拒否されるケースもありますか?またどれくらいの確率で登録が成功しますか?

出願後に「拒絶理由通知」というものが届き、特許取得が拒否されることはよくあります。ただし、その場合、補正書・意見書を作成して反論することも可能ですのでご安心下さい。

むしろ、権利範囲を広く得られるように工夫した申請ほど「拒絶理由通知」が届きますので、対策をしてまいります。

また、ご希望どおり、特許が登録できる可能性については、登録する発明の種類によって異なりますので 事前の面談で、その可能性について明確にしてご説明します。

すべて、ご納得いただいてからスタートしましょう。

+ 特許はどこの事務所でとっても同じなのでしょうか?良い特許と悪い特許の違いなどはありますか?

どこの事務所で特許を取るかによって特許の内容は変わってきます。発明の見方は必ずしも1つだけではないからです。

発明に対してどのような見方ができるのか、権利化するにはどのように考えたらよいのか、多面的に親身になって考えてくれる事務所を探すことをお勧めします。

+ どの技術や仕組みで特許が取れるのかが分かりません。プロの目からどこに発明があるのか発掘して頂くことは可能でしょうか?

ビジネスモデル・アイディア・技術の中に、どのような発明があるのか発見する作業を「発明発掘」と呼びます

事務所によっては工数がかかるため嫌がる事務所も存在します。

一方、発明発掘にこそ価値があると考えている弊所では喜んで承ります。安心してご相談ください。

+ 無料相談はオンラインなどでも可能ですか?

遠方の場合は、オンラインでの相談も承ります。さらに、東京都内、もしくは近辺であれば出張面談も承ります

経営者等責任ある立場におられる皆様は、日々様々な業務に対応してお忙しいことでしょう。そんなお忙しい中でもお時間を調整していただけやすいように、柔軟な 対応を致します。



上記の中で解決できない疑問や懸念点が
ありましたらお気軽にご連絡ください

今すぐ無料相談

①お電話でのご相談(無料)

営業時間:9:30~18:00(平日)
※ 時間帯によっては電話窓口が混み合い、繋がりにくくなっております。ご不便をおかけしますが、お時間をおいておかけ直しするかフォームからお申し込み下さい。

②フォームからのご相談

無料相談はこちら

24時間受付中。
お電話がつながりづらい場合はこちらへ

東京23区内なら無料出張可
それ以外のエリアの方はお電話またはビデオチャット対応も可能です。